2016年5月9日月曜日

【TT02】長いこと放置してますね~

 なんとか生きてます。

 さて、いつのまにやらクラッシュしたTT02 typeSを、そろそろ修復しようかと思い立った今日この頃……。

 クラッシュの仕方が地味ながら重症でして、めんどくさくて今に至る。

 必要なものは、主に……

・ロワデッキ



 これは普通にスペアパーツ。
 というか、こいつを交換しないといけないってのが、クソめんどい理由の90%。

・サスマウント



 破損第二弾は、リヤのサスマウント。
 これがポッキリ砕けたので、サスまわりの部品が大半どっか飛んでいった。
 スペーサーとか細々したものがなくなったのも、めんどくさい理由のひとつ。
 サスシャフトが曲がっていたので、ロワデッキ側にもえぐり傷を残した模様。

 どういう理由でこやつが砕けたかは不明。
 思うに、ビスの緩みではないか。
 しかしプロユーザーに拝借したハイグリップタイヤを装着してのワンコーナーで事件は起きたので、ハイグリップにシャシーが耐えられなかったのではないか(もともとなにかしらダメージを受けていたので、とどめ)。

 自分のようなライトユーザーは安物のタイヤでいいやね。

 というわけで、ただスペアパーツにするのもなんなので、オプションを導入することにしました。
 どうやら、リバウンド調整用部品もあるらしく、それを取り付けるために、オプションのスチール製サスマウントセットとかいうお高い部品をポチ。

・リバウンドストッパー



 ここからは改造パーツ。
 スチールサスマウントセットをポチるあたりで、こちらのリミッターも解除された模様。
 リバウンド調整できなかったTT02 typeSも、これで調整できるようになる。
 ただし、上記スチールサスマウントとセットでないと装着できないらしい。
 ついでに、フロントとリヤでふたついる。

・プロペラシャフト






 あ~もう、完全に趣味散財の世界です。
 究極、いらないパーツです。知ってます、知ってます。

・ユニバーサルシャフト



 いれようか、いれまいか悩んでた部品ですね。
 XV01用のユニバーサルだけど、今回シャフト吹っ飛んでいったので、導入することに。


 このへんを刷新して、近々遊びに行こうと企んでいます。
 

 

0 件のコメント:

コメントを投稿