2014年4月6日日曜日

【雑記】Super GT 2014年第一戦に行ってきた

 2014年度のSuper GT 第一戦岡山国際サーキットに行ってきた。 
 2014年から新型車、新レギュレーションが投入され、装いもだいぶ様変わりしたGT500三社(ニッサンだけはガワは変わらず)。

 個人的注目株は、ホンダNSXにあらず。
 レクサスRC-Fなのだ。


 これだよ。
 トヨタ嫌いのワタシだけど、これにはまいった。
 新型NSXですら霞む気分。GT-Rにいたっては旧車? ってレベル。

 なんせかっこいい。
 こいつはベース車は去年のモーターショーで発表され、来年くらいに市販化されるのかな?
 RCという車種で、FというのはFスポーツってクラスらしい。
 レクサスにしては珍しい2ドアクーペのスポーツタイプとなるそうな。
 
 なまで観るレースはいいもんだ。
 ひさしぶりのエギゾースト。
 つうかGTは初めて? セントラルサーキットがオープンしたときに余興でGTカー走ってたのを観て以来か……。何年前だよ。

 レクサス陣営はこれまで大して興味はなかったが、唯一、GT界一のイケメン、ジャニーズ顔の立川選手だけは例外的に応援したい選手なので、RAYBRIG NSXとZENT RC-Fが今年からの注目車両&チームになる。

 おい、京商とタミヤ。
 さっさとその二台のボディだせよ!


 しかし京商はすでに周回遅れ(笑)
 最近新発売されたのは……


 ZENTはZENTでもSC430じゃないかーーーー
 いやしかし、これまでのRM-Lシャシー用ではなく、MMシャシー用になって作りも変わっているし、なによりZENTカラーはかっこいいので、これはアリ(使わないけど。。。)。



0 件のコメント:

コメントを投稿